永井博士生誕100周年記念

記念式典及び記念コンサート

永井博士
永井博士

自らも被爆し重傷を負いながらも、被災者の救護活動に尽力された永井隆博士。

生誕100年を迎える平成20年2月3日に、記念式典及び記念コンサートが長崎市平和会館であります。このコンサートに、東京からはソプラノ歌手の下垣真希さんをお迎えし、地元からは木管アンサンブルポエが出演します。

いま改めて永井博士の著書「この子を残して」を読み返すと、博士の人間愛に溢れたことばの一つ一つが心に沁みます。21世紀を迎えても、人類は無意味な争いを続けています。人が音楽を愛する心を持ち続ければ、自分達と異なる文化も風土も素直に受け入れ、そしてそこで暮らす人々もことを、理解することができると信じています。

結成18年目を迎えるポエメンバーと一緒に、心の音を紡ぎたいと思います。

(平成20年 1月 木管アンサンブルポエ代表 堀内伊吹)

 

日時 平成20年2月3日(日) 午後2時開演

場所 長崎市平和開館

入場無料、どなたでもご参加いただけます。


長崎大学教育学部音楽専攻