プロフィール

氏名 宮下 茂
振り仮名 みやした しげる
生年月日 巳年の蠍座
住所 長崎市文教町 1-14 長崎大学教育学部
授業内容 声楽実技
得意 整理整頓
趣味 最近はPowerPointの教材作りにはまっています。(学生から「Animationが多過ぎ・・・」とのCommentもありますが・・・)
その他 今年はベートーヴェンの声楽曲にもはまっています。
経歴 東京芸術大学卒業、ドイツ・ブレーメン国立芸術大学修了。宮本修、平野忠彦、T・ニーンシュテット、小松英典の各氏に師事。留学中、ドイツ・ハンブルクを中心にソロ活動を行う。「ディクシット・ドミヌス」(ヘンデル)、「ヴェスペレ・ソレンネス」(モーツァルト)等、ミサ曲のバス・ソロを歌い、ソロ・コンサートにてパイプ・オルガンとの共演で「詩篇」(ドヴォルザーク)を歌う。また、バリトン・ソロと合唱のための「ニコラウス・ミサ〈初演〉」(H・J・H・ラーロフ)のバリトン・ソロを歌い、NDR北ドイツ放送よりFM生放送される。帰国後、ソロ活動を展開。第九(ベートーヴェン)のソリストのほか、ドイツ・リートを専門に妻の浜小百合との共演でリサイタルを数多く行う。また、ピアニストのS・ジーバス教授、作曲家の三上次郎教授ともリート・リサイタルを共演する。主なリサイタル・タイトルに「ドイツの浪漫と日本の叙情」「ドイツ・ロマン派歌曲とバラードの魅力」「ドイツ・ロマン派歌曲~夜の歌」「癒しを求めて(バッハ作曲『カンタータ第82番』とマーラー作曲『さすらう若人の歌』)」「ゲーテの詩による歌曲集」「アイヒェンドルフの詩による歌曲集(シューマン作曲『リーダークライス作品39』他)」「ハイネの詩による歌曲集(シューマン作曲歌曲集『詩人の恋』他)」「ブラームス歌曲集(「四つの厳粛な歌」他)」等がある。
今後の展開 2013年6月23日(日)に福岡県朝倉市の「あさくら歓喜を歌う会」の第九演奏会でバリトン・ソロを歌いました。10月25日(金)18:30より長崎創楽堂(長崎大学文教キャンパス内)で三上次郎先生の伴奏と共にベートーヴェンの歌曲と歌曲集のリサイタルを開催します。(入場無料)
宮下 茂-001

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>