ENSEMBLE

演奏では、アンサンブル・ポエを中心としたコンサート活動や室内楽及びソロ活動を展開しています。 芸術普及活動として、長崎県音楽連盟、長崎市自主文化検討委員会、マダムバタフライコンクールin長崎実行委員会、時津カナリーホール運営委員会などに参加し、音楽で彩られた豊かな街づくりを目指して奔走しています。

アンサンブル・ポエ オリジナルメンバー PROFILE

堀内伊吹

(ピアノ)

東京芸術大学ピアノ科卒業アンサンブル・オマージュや、アンサンブル・ノーヴァを結成し、全国各地で数多くのコンサートを企画、開催する。小林仁、井口秋子、浅川豊夫の各氏に師事。昭和音楽短期大学講師を経て、現在長崎大学音楽科教授。

小川勉

(クラリネット)

東京芸術大学器楽科卒業1981年渡欧。ウイーン国立音楽大学、ブレ−ゲンツコンセルバトアールで学び、'88年帰国。千葉国夫、イエッテル、ハ−エック、ブランドホッファー各氏に師事。現在、長崎大学・佐賀大学非常勤講師。

種口敬明

(ファゴット)

長崎大学教育学部音楽科を卒業後ドイツ・バンベルクに留学。現在は、数少ない貴重なフリーのファゴット奏者として活躍中。ゲオルク・クルチュ、カ−ルエルベルガ−、鈴木一志、寺下徹各氏に師事。現在長崎大学非常勤講師。

市原隆靖

(オーボエ)

長崎大学教育学部音楽科卒業。NBC「ほっとポテト」の音楽コーナーで 誕生した、木管アンサンブルPOE のメンバーとしてレギュラー出演開始。同時に長崎県内外でコンサート活動もスタート。長崎県新人オーディションに合格(オーボエ)。現在は、東京を中心に司会、音楽創作、舞台など様々なジャンルで活躍。CS衛星劇場-「ムービーナビ!」(随時放送)、NBC長崎放送- 「情報BANANA市」(毎月第四木曜日19:00〜)他に出演中。

ゲストプレイヤー

李 軍

(ヴァイオリン)

1968年、中国湖南省生まれ。武漢音楽学院ヴァイオリン専攻科卒業後、中国広播交響楽団入団。'90年に中国青少年ヴァイオリンコンクールで第2位受賞。'95年に来日し、'96年九州交響楽団に入団。福岡を中心に室内楽のコンサートでも活躍中。

宮下 茂

(バリトン)

東京芸術大学声楽科、ドイツ・ブレ−メン国立芸術大学声楽科卒業。ドイツ・リート
を専門にコンサート活動を展開中。宮本修、平野忠彦、ニ−ンシュテット、ヴェルナー
、シェルター、小松英典の各氏に師事。現在、長崎大学音楽講座助教授


■ ポエのCD・ポスター コレクション ■


[ 戻る ]